行政書士のための事件簿兼業務管理ソフト「俺の事件簿」

2018年9月6日
サイト版の操作マニュアルを公開しました
2017年3月25日
プログラム一部修正
2017年2月8日
領収証書式についての修正プログラム
2016年8月24日
バージョンV1-2-1を公開しました
2016年1月26日
事件簿接続設定済の「P-touch Editorファイル」の配布
2015年12月17日
事件簿案件データが共同利用可能なクライアントバージョンの販売を開始しました
2015年11月20日
バージョンアッププログラムV1-1-1を公開しました
2015年8月8日
Windows10での正常動作を確認致しました
2015年6月25日
販売を開始致しました 是非ご試用下さい
2013年4月19日
無料サンプル版配布開始

こんな行政書士さんのためのソフトです

  • 行政書士会販売の請求書に手書きするのが面倒
  • 案件別にExcelやWordファイルを新規作成するのが面倒
  • なんだかんだ事件簿(帳簿)を作っていなかった
  • 市販の顧客管理ソフトじゃ行政書士業務には対応できない・・・
  • 新規顧客が多くて市販ソフトだと顧客マスタの登録が面倒
  • 行政書士事務所開業準備中の方

本ソフトは作成者が代表を務める行政書士事務所で使用している行政書士専用の業務管理ソフトです。販売開始以来、多数の行政書士事務所様にてご利用いただいております。

市販の顧客管理ソフトの場合、顧客マスタの登録など複数のステップを踏んだうえでの書式出力となり、迅速な対応ができません。 しかしながら本ソフトであれば、顧客名や住所など必要最低限の項目を入力するだけで、請求書・領収証・送付状などを行政書士専用書式にて簡単に出力可能です。

基本的な操作は一つの入力フォーム画面で行うため、市販ソフトにありがちな、分かりにくい画面変遷が無く、直感的に操作可能となっています。

俺の事件簿入力画面

必要最低限のシンプルなインターフェース

出力可能書式サンプル

リンクをクリックするとPDFファイルにて表示されます。

各送付状

報酬関係

その他

その他(宛名印刷)

事件簿として利用可能です(行政書士法上の帳簿)

書式の出力のみならず、行政書士法に定められた保存義務のある帳簿としての要件を満たす入力欄を用意しておりますので、そのまま行政書士事件簿として利用可能です。 進行中の案件を一覧管理可能となっており、複数案件を同時進行するような事務所においても効率的にご利用いただけます。

また、役所などの顧客以外についても各種送付状が出力できるように「顧客外データベース」をご用意しておりますので顧客以外のデータについても効率的に管理可能です。

こんな使い方が出来ます

事件簿&DocuWorks活用例

行政書士専用顧客管理ソフト 俺の事件簿

販売価格・・・39,800円(税込)

アンケートご協力により5,000円割引き!

俺の事件簿 お申し込みフォーム

俺の事件簿 お申し込みフォーム(アンケート割引用)

無料サンプル版を是非お試し下さい

本ソフトは30日間無料試用可能となっております。試用期間中の動作確認後、利便性にご納得頂けましたら、是非ご購入をご検討下さい。本ソフトをご購入頂いた多数の現役行政書士さんの声もご参照下さいませ。

今後も便利機能を追加搭載予定です!

ソフト開発までの経緯

開業当初、本ソフト作成者は行政書士業務において、行政書士会にて購入した書式(請求書・見積書・領収証が一体となったもの)を使用していました。 手書きによる複写式のため書き損じの際などには一から作り直す必要があり、見栄えも悪く無駄に手間と時間がかかっていました。 メリットといえばその場ですぐに作成できることくらいでしょうか。

その後、WordやExcelで作成する方法を試みましたが、案件受任の度にファイルを作成する必要があり効率的ではありません。

行政書士向けの業務管理ソフトを探したものの、良いものが見つからなかったため仕方なく自作したところ、書類出力機能に加えて業務管理機能も備えた事件簿ソフトに仕上がりました。

周囲の評判も良かったこともあり、全国の行政書士事務所にて業務効率化のためにご利用いただければと思い、有償配布することと致しました。

このページの先頭へ